フィリピンの人気スポット、セブ島はどんな所なのか

日本人観光客も多く訪れるフィリピンの人気スポットと言えば、セブ島でしょう。

セブ島へは成田空港からフィリピン航空で直行便も出ています。

それを利用すれば大体4時間前後でセブ島には到着することができますが、ホテルゾーンまで空港から車で大体30分前後かかります。

そして、これが夜に到着するとなると、冬場であれば18時くらいにはもうだいぶ真っ暗になっていますし、外にほとんど明かりがなく、お店やレストランの明かりがぽつぽつとある程度なので、夜の外出は避けるようにしましょう。

ホテルゾーンには必ずプライベートビーチとプールが併設されています。

ホテルゾーンにホテルを予約しないとその近辺のホテルには入ることができませんので、この辺の海に入りたいという方は前もって場所を把握した上でホテル、もしくはパッケージツアーの予約をするようにしましょう。

ホテルではダイビングインストラクターが必ずいますからダイビングをちょっとやってみたいなと思う方はホテルのフロントに行って申し込むこともできます。

英語と時に日本語を交えて教えてくれるので初心者の方でも安心です。

ダイビングのライセンスを持っているという方は自分で(ダイビングの練習用)プールや海を利用してダイビングすることができます。

高校卒業後すぐフィリピンセブ語学留学3ヶ月の体験談